投稿者: mi2maru

EasyBotterでtwitter botを動かす(全自動bot)

phpのプログラムまで終えてからの、自動bot化システムです

cronで全自動にする

うちはGAEつかってます
いろいろ準備が必要なので整えましょう
参考
TwitterBOTを作る手順メモ

やること

  1. yamlファイルとpythonファイル作成
  2. Google App Engineで新規application作成
    Applications Overview
  3. GAE専用ランチャーでうp

cron項目を参考
TwitterBOTを作る手順メモ

これで全自動になります!
あとで詳細書く…
※増えます

EasyBotterでtwitter botを動かす(半自動・手動bot)

※メモです あとで編集する
サーバーをレンタルしている人向けです。
しかもサーバーでphp5以上が動く人。
無料のサーバーで動くのは@PAGESとか?

やること7つ

  1. phpが動くサーバーを確保する
  2. EasyBotterをダウンロードする
  3. OAuthクライアントの登録する
  4. setting.phpにOAuthクライアントのConsumer key / Consumer secret / Access Token (oauth_token) / Access Token Secret (oauth_token_secret) を書き込む
  5. bot.phpとそれで呼び出すファイル生成
  6. easybotter.php編集
  7. ファイルアップロード

以下に詳しく書きます

EasyBotterでプログラムダウンロードする

まずはプログラミングができなくても作れるTwitter botの作り方からテンプレダウンロードして編集!
ページの真ん中の★ダウンロード下の
 バージョン2.04betaをダウンロードする(最新版)
 バージョン1.42をダウンロードする(安定版)
どちらかを。因みに最新版にしました。

OAuthクライアントの登録

ID入力。
Create cool applications! | dev.twitter.com
でOAuthクライアントの登録する。 

  1. アプリケーションを作るを押す。
  2. アプリケーション名がtwitterのfromに表示される名前になります。
    • ※他の人と被っていると登録できません
    • ※どうやら後で変更可能のようです
  3. クライアントアプリケーションを選択
  4. Read & Writeを選択
  5. アイコンはあってもなくても
  6. 単語入力して I Accept を選択
easybotterのsetting.phpを編集する
これ設定しないとうごかん
OAuthクライアントの登録ができたらAPIキーなどのページへ。
以下の文字列をsetting.phpへ書き込みます。
Application detailsのページで

  1. Consumer key
  2. Consumer secret

をコピペ。
Access Token Requisitionで

  1. Access Token (oauth_token)
  2. Access Token Secret (oauth_token_secret)

をコピペ。
参考PHP+OAuthでTwitter – SDN Project

EasyBotterファイル一覧 編集memo

  1. setting.php
  2. bot.php
  3. easybotter.php
bot.php
[php]
$response = $eb->postRandom("data.txt");
$response = $eb->reply(2,"reply.txt","reply_pattern.php");
$response = $eb->replyTimeline(5,"tl_reply_pattern.php");
[/php]
これをコピペして上書きしました。呼び出すファイルが書かれています

制作する呼び出しファイル

既存の

bot.php(cronで叩くやつ)
EasyBotter.php(プログラム関数)log.dat(log)setting.php(プログラム)
data.txt(基本台詞)reply_pattern.php(特定の言葉に特定の返信)

に新たにファイル加えます。

bot.phpをコピーしてbot_post.php bot_reply.php bot_tlreply.php
reply.txt
reply_pattern.phpをコピーして tl_reply_pattern.php

あとで詳しくメモ

easybotter.php
//表示用HTMLのtitle変更など
関数などでいろいろな設定ができる

アップロード

※uploadするときbot.txtとreply_pattern.phpとlog.datなどのパーミッションを666に設定するのわすれない

そしてbot.phpにアクセスしてpostすれば、とりあえず手動は成功。

あとで追記する

簡単にtwitterでbotを動かす(始めたらやっておきたいこと)

初期セッティング+手動botの巻です。
プログラムわかんないしお手軽にやりたいって人向け。

やること4つ(+2つ)

  1. twitterでbot用アカウント作る
  2. twilogに登録
    1. Conversationlist登録
    2. キリ番さん登録
  3. 説明webページを作る
  4. twitter ボットジェネレーターに登録する

手動botだけならアカウントとってその中で”なりきり””中の人”で運営すればそれだけですみます。

詳しく説明

twitterアカウント作る
これないとはじまらない。メアドはgmailのエイリアス機能で登録しておきましょう。
サブメールみたいなものが登録なしですぐ出来ます!

gmailID+自由な文字列@gmail.com
MITU+toriguchi_m@gmail.com

とかにすれば一発!
参考:別名アドレスを使用してメッセージを受信できますか。 – Gmail ヘルプ

twilogに登録する
いろいろ分析できて便利。
Twilog – Twitterのつぶやきをブログ形式で保存
Conversationlist登録
これも一応。あとで利用出来るかも知れない 
ConversationList.com – A conversationlist is your attention transformed into a tweetstream.
キリ番さん
キリ番が分かる
URLに説明書ページ(サイト)を用意しておく
このbotは何のbotか、何の言葉に反応するのかなどを説明するため。
自分のサイトの1ページか、新たにブログを借りて作成するといい。
自分のためのやることメモにもなって便利。
twitter ボットジェネレーターでひとまず運営
セリフとかmemoしていれば出来ます。とりあえず運営。
twitter ボットジェネレーター – 簡単にbotを作成
※cron移行後は使ってないよ もしものために温存する

とりあえずこれだけで簡易botになります!

あとで追記します

外部リンク

twitterでbotを動かすよ~初期setting編~ – みついれ@うぇぶろぐ